ヴァイオリニスト宮本笑里、デビュー10周年記念アルバム詳細決定

2017.03.10

 

 

デビュー10周年記念アルバム詳細決定。

「My Heart Will Go On」をMay J.と共演、初のセルフ・プロデュース作品。4月26日(水)発売

 

2014年5月に母になり、音楽表現に深まりを見せるヴァイオリニスト宮本笑里のデビュー10周年アルバムの詳細が明らかになった。宮本笑里は2007年7月18日にアルバム「smile」でデビュー。クラシックからポピュラーまで、多彩なジャンルを高いレベルで演奏できるヴァイオリン・ゼネラリストとして、これまでに6枚のオリジナル・アルバムと2枚の企画アルバム、1枚のベスト盤をリリースしてきた。

 

今回のデビュー10周年記念アルバムでは自身初となるセルフ・プロデュースを手がけ、前作「birth」で評価された表現力や音色をさらに研ぎ澄まし、「アーティスト」宮本笑里を確立するアイテムを制作。アルバム・タイトル「amour」(読み:アムール)は、宮本自身が10年の魂の音楽活動を振り返り、プライベートでも結婚・出産を経て、心に去来した言葉を一言で表現したものとなっている。

 

共演者に関しても、この10年間でご縁を得た豪華ゲスト陣との共演が実現。民放各種音楽番組共演で仲の良いMay J.や世界的フラメンコギタリスト沖仁との密度の濃いコラボレーションに加え、デビュー以来の音楽ブレーンとして親交の深い大島ミチル、武部聡志、鳥山雄司、中島ノブユキ、羽毛田丈史・船山基紀の書き下ろし新曲や編曲など、これまでにない絢爛な楽曲が満載となっている。

 

▼宮本笑里 & May J.

 

▼宮本笑里 & 沖仁

 

レコーディング・エンジニアには名匠 鈴木智雄を迎えて、音質・音像に関しても極限まで追求し、24Bit/96kHzのハイレゾ配信、Mastered for iTunesに加えて、DSD11.2、5.6、2.8配信もCD発売日同日から開始する予定。

 

また、デビュー10周年を記念して、宮本笑里にレコーディングしてほしいJ-POPの名曲を大募集するキャンペーン「#宮本笑里にカバーしてほしいJPOP」を実施。80,000票を超える投票を得て決定したレコーディング曲は、JUJUの歌唱で名高く、今やエヴァー・グリーンの1曲として名を連ねつつある「やさしさで溢れるように」となった。最終投票は、J-WAVEの「JK RADIO TOKYO UNITED」生放送にて行われ、次点となった「糸」とは僅か29票差というデッドヒートも大きな話題を呼んだ。

 

7月22日には10周年記念コンサートがBunkamuraオーチャードホールで行われる。アルバムで共演したMay J.と沖仁もスペシャルゲストとして出演する一夜限りのプレミアムなステージで、ファン投票で収録となった「やさしさで溢れるように」も演奏されることになっている。

 

宮本笑里は

「今回のアルバム『amour』には、皆様との10年間の宝石のような思い出と共に、たくさんの『愛』が込められています。優柔不断のカタマリの私が、初めてのセルフ・プロデュース。最初は正直不安で自信もなく、何が一番正しいのかわからなくなってしまったり、手探り状態から始まりました。迷いながらも、皆様からの有難い助言や素晴らしい音楽に出逢えたことで

最後には自分を信じること、強く決断する大切さを学ぶことも出来ました。7月22日の10周年コンサートも、とても色濃いものとなったアルバム『amour』の楽曲を中心に、この日だけの音楽、この日だけの空間を、バンドの皆様と、お客様と一緒に共有出来る喜びをかみしめたいです。どうか皆様の心の奥深くに、溢れるほどの愛が届きますように。」

と抱負を述べている。アルバム、コンサートと、かつてないスケールで活動するデビュー10周年の宮本笑里から目が離せない。

 

CD情報

宮本笑里『amour』
2017年4月26日(水)発売予定
初回生産限定盤(スリーブ・ケース、DVD付き)\3,300(税抜) SICL282-283
通常盤 \2,800(税抜) SICL284

 

【収録曲】

DISC1[CD]

①flower
作曲:宮本笑里 編曲:吉田翔平

②風笛(Orchestra version)
作曲・編曲:大島ミチル

③My Heart Will Go On featuring May J.
作詞・作曲:ウィル・ジェニングス / ジェームズ・ホーナー 編曲:羽毛田丈史

④Grain of the light
作曲・編曲:鳥山雄司

⑤You Raise Me Up
作詞・作曲:ブレンダン・グラハム / ロルフ・ラヴランド 編曲:武部聡志

⑥やさしさで溢れるように
作詞:小倉しんこう/亀田誠治 作曲:小倉しんこう 編曲:eji

⑦HA・RE
作曲・編曲:TATOO

⑧シェルブールの雨傘
作曲:ミシェル・ルグラン 編曲:船山基紀

⑨マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲
作曲:ピエトロ・マスカーニ 監修:林美智子

⑩ヴィヴァルディ:冬 featuring 沖仁
作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ 編曲:吉田翔平

⑪辿り着く場所
作曲・編曲:中島ノブユキ

⑫虹色の夢へ
作曲・編曲:大島ミチル

 

DISC2[DVD](初回生産限定盤)

①You Raise Me Up[Video Clip]

②メイキング「My Heart Will Go On featuring May J.」

③メイキング「デビュー10周年記念企画 #宮本笑里にカバーしてほしいJPOP」

④Break[Live](live image8 より)

⑤Les enfants de la Terre ~地球のこどもたち~[Live](live image12 より)

⑥光[Live](live image12 より)

公演情報

【10周年記念コンサート】
ヴァイオリニスト宮本笑里の10周年記念コンサートのスペシャルゲストに、May J. ,沖仁(フラメンコギタリスト)の出演決定!4月リリースの宮本笑里ニューアルバムでも共演。オフィシャル先行予約2017年3月11日(土)15:00より、受付開始!

2007年7月のアルバム「smile」でデビューしてから、今年2017年でデビュー10周年を迎え、アニバーサリーコンサートとして、ゆかりのあるゲストを迎え、バンド編成で一夜限りのプレミアムなステージをお届けします!

■公演名 宮本笑里 10周年記念コンサート

出演:宮本笑里(Violin)

Guest:May J., 沖仁(フラメンコギタリスト)
BAND:羽毛田丈史(音楽監督 & Piano),天野清継(Guitar),一本茂樹(Bass),梯郁夫(Drums)、結城貴弘(Cello)

■公演日時 2017年7月22日(土) 17:00開場 18:00開演
■会場名 Bunkamura オーチャードホール

■入場料金 全席指定¥6,000(税込)

 

企画制作 ソニー・ミュージックアーティスツ
協力 ソニー・ミュージックレーベルズ
制作協力 エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ
お問合わせ サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00)

 

チケット発売 4月29日(土) 10:00AM~

[チケット発売所]
•チケットぴあ
 0570-02-9999 (Pコード:325-675)
•ローソンチケット
 0570-084-003 (Lコード:32534)
•イープラス

 http://eplus.jp/emiri17/
•ヤフーチケット

 http://r.y-tickets.jp/miyamotoemiri1701
•Bunkamura チケットセンター

 http://www.bunkamura.co.jp/mybunkamura/
 03-3477-9999(10:00~17:30)

 

★オフィシャル先行 2017年3月11日(土)15:00より、受付開始!
チケットお申込みはこちら!
受付URL:http://eplus.jp/emiri17hp3/
受付期間:2017年3月11日(土)15:00~2017年3月20日(月・祝)23:59
※抽選での受付となります。先着順ではございませんので、受付期間中にお申込みください。

 


rss